BooK学科ヨコハマ講座開催のお知らせ




<開催日時>

日時:2012年2月22日(水) 20:00 START(予定)

場所:春風社(横浜市西区紅葉ヶ丘53)

タイトル:「よこはま 本への旅」
テーマ:写真集の読み方
ゲスト:橋本照嵩(写真家)
モデレーター:三浦衛(春風社 代表)

定員:50名程度まで

入場料:1000円(ラボ会員:500円)



地元横浜で出版社を営んでいる春風社の三浦衛社長をモデレーターに迎え、
ツブヤ大学とヨコハマ経済新聞のコラボ企画としてお送りするのが、
BooK学科ヨコハマ講座です。

5限目のゲストは、「人とふるさと」を撮り続けてきた写真家・橋本照嵩さん。
春風社のウェブサイトで「石巻から」というコーナーを持ち、石巻の写真を連載されています。

写真集はただ写真が並んでいるだけなのか、そこに隠されたメッセージとは?
2月22日をお楽しみに!!

横浜の魅力と本の魅力がどう掛け算されて、それがどんな形で飛び出してくるか。
是非現場そして、Ustream ヨコハマ経済新聞の記事でご覧下さい!!

<ゲスト プロフィール>

橋本照嵩


1939年、宮城県石巻市生まれ。
写真集『瞽女』出版にて日本写真協会新人賞受賞。

谷川雁、井伏鱒二、大岡昇平、富士正晴、山口誓子、加藤楸邨など、
作家・俳人をはじめ、喜多郎、野茂英雄、原田芳雄、村田兆治など、
著名なミュージシャン、芸能人、スポーツ選手の肖像写真を多く手掛ける。

2005年、写真集『北上川』(春風社)刊行


<モデレーター プロフィール>

三浦衛(みうら・まもる

1957年、秋田県井川町生まれ。東北大学経済学部卒。
1999年、出版社「春風社」を創業。

著書に『出版は風まかせ おとぼけ社長奮闘記』『父のふるさと 秋田往来』がある。


<参加申し込み>


Twitter       Tweetviteからの参加表明


facebook     Facebookイベントページからの参加表明


E-mail         infoアットマークuniv2289.jp



【会場までの案内図】

【今後のラインナップについて】